初めてのシルクスクリーン体験! カラフルトートバッグ作り  ワークショップ

Description
皆さんが着ている洋服やハンカチ、カーテンなどのプリント生地。実は世界中の布プリントの80%はシルクスクリーンプリントで作られています。
昔ながらの生地を張った枠(スクリーン)を使って布に絵柄を印刷できる技法、色と柄の組み合わせで無限に広がるシルクスクリーンの世界をぜひ体験しにきてください。


ワークショップでは、ストライプ、チェック、幾何学、花柄を組み合わせ、スキージーと呼ばれるヘラを使ってトートバッグにプリントをしていくことで、世界に一つのオリジナルデザインに仕上げていきます。
ストライプを重ねてオリジナルのチェックを作ったり、お花畑のように花柄をめいいっぱい敷き詰めたり、ぜひあなたのアイディアを形にしてみてください!

<作品例>


重なった部分の色が透けあって新しい色が見えてくるのもスクリーンプリント の大きな魅力の一つです。
ぜひたくさんの色を重ねて、偶然に生まれるカラフルな色合いを見つけてみてください。

少人数制(各回3人)で講師が丁寧に教えるので、スクリーンプリントが初めての方でも安心してご参加いただけます。


講師はテキスタイルデザイナーの櫻井マナミ(MANAMI SAKURAI)
英国セントラルセントマーチンズ大学にてファッションとテキスタイルを学び、卒業後は、イギリス、インドにてテキスタイルデザイナーとしての経験を積み帰国。
株式会社KOKKAなど日本で5年間プリントデザイナーとして勤務し、2019年よりMANAMI SAKURAIとしての活動を開始しました。
「カラフルでピースフルなデザインで世界を今よりちょっとハッピーな場所に」をコンセプトに活動をしています。
ワークショップを通じて、テキスタイルの奥深さ、魅力をより多くの人に知っていただけたら嬉しいです。

web site: https://www.manamisakurai.com
instagram: https://www.instagram.com/manami_sakurai_design/

体験していただくアトリエは台東区にある台東デザイナーズビレッジ、旧小学校を改築したレトロな建物の中にあります。
台東デザイナーズビレッジは、ファッション、アクセサリーデザイナー19組がアトリエを構える日本でもとても珍しい施設です。
ワークショップ当日は、アトリエを公開している部屋もありますので、デザイナーと話しをしたり、作品を見たりしながらデザイナーズビレッジの雰囲気もぜひ体験してみてください。

◆開催概要:
日時:2019年10月19日(土)
・1回目 11:00〜13:00 (3名) (残り1席)
2回目 15:00〜17:00 (3名) (完売しました)

※所要時間 約2時間
所用時間は2時間(最初に20分ほどプリント方法の説明、デモンストレーションあり)
時間内であれば、何色、何回でもプリントしていただけます。

◆講師  櫻井マナミ (MANAMI SAKURAI主宰)
◆料金  3000円(小学生以上のお子様と親子で参加も可能です。作るトートバッグは1点になります。)
◆定員  各回3人

◆制作物:トートバッグサイズ:縦37cm、 横36cm、 マチ12cm
(A4サイズが余裕で入る、普段使いに便利なサイズ感です。)
トートバッグはその日のうちにお持ち帰りいただけます。(お洗濯もしていただけますので、長くご愛用いただけます。)

◆準備いただくもの・服装
 ・汚れても大丈夫なエプロンなどありましたらご持参ください。

◆場所:台東デザイナーズビレッジ
   東京都台東区小島2-9-10 203号室
   新御徒町駅より徒歩2分 (都営大江戸線、つくばエクスプレス線)
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#481432 2019-10-09 01:31:45
More updates
Sat Oct 19, 2019
11:00 AM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
11:00〜13:00の回 SOLD OUT ¥3,000
15:00〜17:00の回 SOLD OUT ¥3,000
Venue Address
台東区小島2丁目9−10 Japan
Organizer
テキスタイル ワークショップ
5 Followers